< もどる

採用情報

ホーム採用情報先輩からのメッセージ > vol.5 田中 満

vol.5 エンジニアリングサービス Engineering service

マクシス エンジニアリングに入社したきっかけは?

もともと車好きで、自動車の設計・開発の仕事をしたいと考えていました。小さい頃プラモデル作りにハマり、細かい作業も好きだったので、当時からモノ作りへの興味はあったのだと思います。

現在の仕事は?

海外向けSUVのインパネの設計をしています。インパネとは、ダッシュボードなど計器盤類全般のこと。本体の骨組みやエアバックなども含まれます。インパネ設計のプロジェクトのサブチーフとして、メンバーのマネジメントも私の仕事です。5人のプロジェクトメンバーへ仕事を割り振る際は、業務負荷やスケジュールを考慮し、均等に仕事が回るよう気をつけています。コミュニケーションをとることも大切なので、毎日のチームミーティングは欠かせませんね。ほかには、評価試験で出た改善点の対策を考え、その設計、承認などを行っています。評価実験では、低温や高温など過酷な環境下でも自動車が安全に作動するかを検証します。様々な場合を想定し、時にはマイナス17℃の部屋で実験をすることもあります。自動車は安全第一ですから、実用化に至るには評価試験の突破は必須です。北米は衝突条件が厳しいので特に苦労しますが、この度重なる評価実験が、自動車の安全、さらには人の命を守ることにつながるのだということを忘れず、これからもプライドを持って仕事に取り組んでいきたいです。

今までで印象に残っている仕事は?

インパネの新プロジェクト立ち上げを担当させてもらえたことです。何もないゼロの状態からのスタートだったので、資料出しから企画書の作成、設計といった具合にすべてのプロセスに携わりました。困難は多々ありましたが、開発の流れを一から実践で学ぶことができたことは、とてもいい経験でした。自分が描いた図面やアイディアが形になっていくのはやはり嬉しいもので、大きなやりがいを感じます。普段の業務の中でも、今までやったことのない新しい物事に出会う機会は数多くあり、毎日が勉強です。いろいろなことを学んで経験を積み、五年後は担当プロジェクトのチーフとしてメンバーをまとめていく立場になりたいですね。

就職・転職活動中の方へのメッセージ

当社は自由な社風なので、「こんな仕事がしたい」という要望にも寛容です。向上心があり、設計・開発に興味があれば、ぜひ入社してください。常に好奇心を持って楽しみながら仕事ができる方が活躍できる職場ではないかと思います。